オフィス備品をレンタルする流れとは?気になる知識をチェック!

備品レンタルの流れ

オフィスデスク

まずは問い合わせから

オフィス備品をレンタルする際には、まずは問い合わせから始めましょう。具体的にどのようなオフィス備品をレンタルしたいのかや、目的などを考慮して内容を検討していく事となるでしょう。その際には備品の個数や使用する期間、場所について決定しておく必要があります。

備品が搬入されます

具体的な注文内容が確定しましたら、使用する日までにオフィス備品が搬入される事となります。もしもオフィス備品をレンタルしている間に、備品を壊してしまうといったトラブルが発生してしまった場合には、すぐに問い合わせをする必要があるでしょう。

違いを明確に

オフィス備品を借りたいと考えている時には、レンタルなのかリースなのかを選ぶ必要があるでしょう。そのためには、二つの違いについて確認しておく事が重要となりますよ。

レンタルとリースの違いとは?

レンタルとは

レンタルとは備品を一時的に使用する事を指しています。レンタルを行うような時には、数日間から数年の間レンタルできる事が一般的でしょう。管理に関しましては、レンタル会社が行うものとなっています。

リースとは

リースでは長い間備品を使用したい場合に用いるものとなっています。したがって数年から10年程度の期間内で利用すると考えておくと良いでしょう。備品をリースしている場合には、リースをしている方が備品の管理を行っていく必要があります。

広告募集中